プロテオグリカンは膝痛に効果なし?その疑問にお答えします!

プロテオグリカンは膝痛に効果なし?その疑問にお答えします!

「プロテオグリカンは膝痛には効果がない」という口コミを目にしたことはありませんか?プロテオグリカンは鮭の鼻軟骨から抽出できる希少成分で、人間の軟骨を構成する主成分とされることから、膝痛改善への効果が期待されています。しかし「膝痛に効果がない」という声を耳にしてしまうと、本当に効果があるのか不安になってしまいますよね。とくに膝痛で悩んでいる方にとっては無視できない情報でしょう。

そこで今回は、「プロテオグリカンが本当に膝痛には効果がないのか」「効果を実感するためにはどうすれば良いのか」といったポイントに的を絞ってご紹介していきたいと思います。

プロテオグリカンは効果なし?

プロテオグリカンは、膝痛の予防・改善や美肌効果など優れた機能がある成分です。しかし、その位置付けはあくまでも「健康補助食品」とされています。

健康補助食品とは、「医薬品」や「医薬部外品」とは違い、あくまでも健康の維持や増進をサポートしてくれるもの。

医薬品や医薬部外品は、いわゆる薬として効果や効能を記載することができますが、健康補助食品では効果・効能を記載することは禁じられています。

  • 健康補助食品:健康食品、サプリメント、栄養補助食品など
  • 医薬品・医薬部外品:風邪薬や解熱鎮痛剤、湿布薬などの効果・効能のある薬

そのため、その商品自体に100%効果があると謳うことはできません。

このポイントが、プロテオグリカンに「効果がある・ない」といった論争を呼ぶ理由とも言えます。

メディアによって意見はさまざま

ご紹介したように、健康補助食品であるプロテオグリカンは、はっきりとした効果・効能を記載することができません。

そのため、「サプリメントを摂取しても、体内に吸収されずただ排出されるだけで効果なし」とする意見があったり、海外の医学専門誌で、プロテオグリカンは効果がないという論文が掲載されたりしています。

しかしその一方で、軟骨再生や細胞の増殖といった膝痛にもよいという研究や臨床データが報告されているのも事実です。日本でも弘前大学をはじめ、さまざまな研究機関・企業によって、プロテオグリカンの研究・開発が行われています。

プロテオグリカンの機能

では、そもそもプロテオグリカンの成分にはどのような機能があるのでしょうか?

プロテオグリカンはタンパク質の一種で、数個から数百の単糖(糖質の単位の呼び方)が鎖状に結合した成分です。プロテオグリカンはもともと人間の軟骨皮膚に多く含まれており、大きな保水力を持っています。

軟骨では日常動作や運動の衝撃を吸収する「クッション」の役割や、細胞の間に入って軟骨細胞の形成をサポートすることでも知られています。

まさに、体の健康維持にとっては重要な成分といえるでしょう。

プロテオグリカンは減少する

「もともと人間の体に含まれているなら、プロテオグリカンを摂取する必要があるの?」と疑問に思った方もいるのではないでしょうか。

実は、人間の軟骨は加齢や運動不足、肥満などによって減少していきます。

軟骨の成分であるプロテオグリカンも、軟骨の減少とともに減っていくことが確認されており、変形性膝関節症などの一因ともされています。そこで、先ほどの研究成果がより一層注目を集めるようになりました。

減少したプロテオグリカンをサプリメントや食事などで摂取すると、軟骨細胞を活性化し軟骨の再生を促すという働きで、健康の維持や増進を目指そうとすることが、プロテオグリカンを摂取する目的です。

プロテオグリカンの効果を実感するために

ここまで、プロテオグリカンが「効果がない」とされる理由や、成分の働きについて見てきました。ここからは、プロテオグリカンの効果をしっかりと実感するための方法を見ていくことにしましょう。

せっかくサプリメントを飲んでいても、用法や容量、摂取期間を間違っていると効果を実感することはできません。

「プロテオグリカンは効果がない」と感じないためには何が大切なのでしょうか。

1.用法・用量を守る

プロテオグリカンの効果を実感するためには、正しい用法・用量を守ることが大切です。メーカーによって摂取量は違いますが、1日5㎎以上、15~25㎎が一般的です。

メーカーの推奨する量を守って、過剰摂取には注意しましょう。飲むタイミングは、胃が荒れる心配が少ない食後がおすすめです。

2.継続して摂取する

サプリメントは、摂取する人によって効果を実感できるまでの時間に個人差があります。

プロテオグリカンの効果が感じられるのは、早い人で摂取し始めて最低でも2週間程度から。

しっかりと効果を実感するには、1ヵ月以上は摂り続けることが重要です。即効性のあるものではないので、じっくり付き合っていきましょう。

3.配合成分や添加物は確認して選ぶ

プロテオグリカンは熱に弱いという特徴を持っています。

そこでサプリメントを選ぶ際は、加熱処理していないか、天然素材で作られているかといったポイントを確認してみましょう。

配合されている成分や添加物についても確認が必要です。特に、アレルギー症状のある人は、アレルギー成分の有無をよく確かめてください。

プロテオグリカンの効果に期待しましょう

プロテオグリカンは効果なしどころか、その効果への期待は日々大きくなっています。

特に高齢化の激しい日本では、ロコモティブシンドロームの予防など、プロテオグリカンの持つ機能は、大きな効果が期待されるでしょう。

用法や容量をしっかり守ることも大切ですが、やはりしっかりと効果を実感するには、質の高いプロテオグリカンを摂取することが大切です。

健美の郷では、高純度のプロテオグリカンの抽出に成功した「プロテウォーク」で、健康で快適な生活をお手伝いいたします。「膝に違和感がある」という方は、ぜひお試しになってみてはいかがでしょうか?

プロテウォークの購入はこちら

◎こちらのサイトで健美の郷の商品が紹介されました